ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:トクホのチカラ♪でダイエットや健康に~特定保険食品の飲み物の効果と飲み方~
2022/06/15 from 承認待ち
Re:ツバメの育て方
2019/05/31 from くじら
Re:ツバメの育て方
2019/05/30 from 茶々丸
Re:ツバメの育て方
2019/05/03 from くじら
Re:ツバメの育て方
2019/05/03 from ウズラのミラ

ページ

Profile & Policy

  • くじら
    (プライバシーポリシー/注意事項)

新着トラックバック

   

過去ログ

   
        

リンク

リンク集

Feed

エントリー

カテゴリー「ツバメ拾いました」の検索結果は以下のとおりです。

野鳥は飼ってはいけません!

朝早くから夜まで呼ばれてもはやバテてます。
もう流石に疲れ気味とおり越してバテたので最近はウナギ弁当買って食います。
そんな最中にもそばに来てエサクレーとやるので、ついウナギ食わせました(汗
なるべくタレがついてない骨ぽくないトコを選んでぽい。
「ぱく♪」
ウナギ喰うんだツバメって・・・(汗

最近コヤツに特技があります。
虫退治です。
蚊とか小バエとか飛んでると「ぱく♪」と捕まえて食べてくれます。
飛べなくても歩いて追いかけて捕まえるくらい絶技♪
居候として自分の働き場所に気が付きおったか!(ダマレ

虫が飛んでるたびにチビを持ってきて「ぱく♪」と退治してもらってます。
ちょっと面白いです。一撃必殺で仕留めてくれるので便利です。
スキル「害虫退治」習得です(ぇ

チビはもう3週間目を過ぎてます、流石にこの時点で飛べないのはツバメとして問題です。
更に羽の状態が芳しくなく、素人判断ではなく一度専門家に相談したいところです。
ところが行政部署に連絡すればたらい回しにされ獣医さんをあたれば門前払い。
どうも野生のツバメを見れる獣医さんというのは野鳥より希少で、更にボランティアとなると絶滅危惧種みたいです(ぇ

前回、某所で保護されないどころか門前払い食らったので、更に時間食いました。
野生の鳥獣保護に関しては、行政やボランティアを行う団体にテリトリーというものが存在しており
縄張り争いとやる気度合いも関係してメンドクセー!です(ぁ
更に機能している所を探したりあっても縦割りなのとマニュアル対応で時間更に食いました。

たとえツバメであっても野鳥を保護して止む無く育てる場合、届出が必要らしいのですが
私の住む地区ではそんなもん機能してねーよ!(核爆)
もう・・・何度たらい回ry

いや、正確には末端の人ほど機能している(謎)です。

何件か辺りやっと対応できるところへ・・・
「担当の者に代わりますので少々お待ちください」

担当の者「野生の鳥のヒナを拾わないで、親鳥の巣に返してください。」
と言われました。
そんな事はネット上に山ほど書いてあるわー!というか
誰がこんなメンドクサイ生き物を無理矢理飼うかー!(涙
どうせ飼うならマンチカンとかマンチカンとかマンチカン(ぉ
あえてここで言っておこう・・・最初のボランティア獣医よりボランティアしてるぞ!(ぁ

「とてもじゃないが返せる高さではなく致し方なしで保護しました。
そして現在ツバメの親が子育てを放棄している状態です。
巣に残ってたツバメは干からびて死にました。
見捨てるわけにも行かずそういう状況下で保護してます。」

もうこれを担当が代わり部署が変わるたびに毎回説明させられること数回。
「行政マニュアル対応メンドクセー!」です。
きっと奴らの心はマニュアルで出来てます(ぇ

最初の所では説教を受けて事情説明した後に
「ツバメ保護しても放鳥までの間くらいなら届出しなくても良いですよ」
とも言われました・・・(汗

「良いらしいですよ!」(ぁ

「ウチでは管轄でないから他あたって下さい」
じゃあ届出ってなんだよ!管轄・・・ネットに書いてあるアレは何だ!(心の声)
「・・・他というのは何処へ連絡すれば宜しいのでしょうか?」
他行け言うならいったい何処なんだよ!(心の声)
と言う事で次の電話番号ゲットしてどうも行政ではなく団体ぽいところを紹介される・・・

「担当の者に代わりますので少々お待ちください」

また担当の者かっ!どれぐらいビッグな組織なんだおまいらわっ!
たらい回しにプチキレ気味なので気にしないで欲しい(爆)

だが担当者は私以上にブチギレの女の人でツンデレ・・・
いやツンツン様で感じ超悪ぅぅぅぅぅぅぅでした(汗

「親鳥の巣に返して・・・以下略」
「それと前の所でなんて言われたか分かりませんが・・以下略」
”行政”に電話したら管轄外だからココが担当だからココに電話しろと言われたんだー!(心の声2)

以下状況説明。
ツバメの状態説明。

届出が必要なら届け出る事。
そしてツバメみたいな野鳥を診れるところがあるなら教えて欲しい事。

を伝え、やっとこすっとこ聞き出すことに成功(疲
途中何話したか忘れましたが(ぇ
とにかく御託が多いので御託は右から左へサラサラと流砂となりました・・・(謎
「分かりました後は此方で直接診ていただくので・・・以下略」

とにかく野鳥を診れる絶滅危惧種の獣医さんの電話番号だけでもゲットです。
知ってるなら始めから教えろゴルアー!(心の声3
しかも結構近所にあるじゃn!(爆)

早速電話を♪
「・・・Pルルルル」・・・Pルルルル・・・Pルルルル」
・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル

「出ねええ・・・;;;;」

「・・・Pルルルル・・・Pルルルル・・・Pルルルル」
「電話出れるトコ紹介しやがれぃっ!・・・」

と言ったその時です。
「ガチャ・・・ぁ・・・」

次回、ついに野鳥を診れる幻の獣医さん登場です!(ぉぃ

ページ移動